今週末の資産評価額は206,371,638円でした

20161015-01

小野薬品もそーせいも軟調。
来週は2億を割ってしまうかも

大統領選挙はヒラリーが優勢で、円安に。
少しだけお金を入れているFXは好調なのですが(・_・;)


※このブログでは流動性の少ない小型株は売買を書きませんのであしからず



  • そーせい(4565)
今週のそーせいチャート日足
20161015-sosei

しばらく忍耐の期間。

ウルティブロの米国販売。
ノバルティスはFLAME試験をもう一度やるのでしょうか?
FLAME試験するのと販売をするのは別の問題であってウルティブロをアメリカで販売できないのは何故なのか?どちらにせよバイオ、創薬の分野において延期、延長、やりなおしは悪材料です。個人的にはヘプタレスのM1のフェーズ1治験が無事終了してフェーズ2に入ることを期待してます


  • 小野薬品(4528)
ブリストル・マイヤーズが8月に失敗したオプジーボの未治療の小細胞肺がん治験の詳細データを開示。PDL1の発現が高い患者でも化学療法に勝てませんでした。これによって株価は失望売りがでています。8月のIRの時点で織り込み済みだと思われます。どちらにせよ現状未治療の状態ではオプジーボは使用できません

日本においてはオプジーボ来季の値下げ幅について、またまた槍玉に挙げられていますが、これもギリアドのソバルディ・ハーボニ(半年で4000億の保険を消費:2016年4月における値下げ率31.7%)をかんがえると50%の引き下げは無理筋だと思います

またロシュの免役チェックポイント阻害薬(アテゾリズマブ)も良好な結果で治験を通過しています。今回のデータをみるかぎり現段階ではオプジーボのほうが優秀に見えますが、これからこの分野は大きな競争が繰り広げられるでしょう。癌領域における免疫チェックポイント阻害薬の2025年の市場規模は3兆円といわれています

  • JR東海(9022) 
損切を最小限にするために粘るのみ







ブログ開始時(1月15日)の保有資産評価額
20160115-001



良ければ押してね(´・ω・`)