今週末の資産評価額は154,963,833円でした

20161105-01

うーん((+_+))
先週比4000万のマイナス。なかなか厳しい下げです

今年のそーせいで得た利益を小野薬品の投資失敗で
ほとんど吐き出してしまいました

小野薬品は来週決算あり。(11月7日=中間決算)
そーせいにしても小野薬品にしても直近高値の半値付近

11月8日アメリカの大統領選挙は非常に接戦の模様
報道などを見ていてもヒラリーさんは好かれていませんね
これもどうなるか注目してみています


※このブログでは流動性の少ない小型株は売買を書きませんのであしからず



  • そーせい(4565)
今週のそーせいチャート日足
20161105-sosei

14010円。
チャートも悪い形。
何か材料がなければまだまだ下がるでしょう
決算は再来週。
とはいっても決算の数字はほとんど見えているので
ウルティブロの販売計画によっては当分上向かないのではないかと思ってます

1000株を小野薬品の損切用に売却しましたが、
必要があるとき以外は売るつもりはないです


  • 小野薬品(4528)
オプジーボは薬価の先行き不透明感がすべて。
ぼくは過去のエントリーでも書いているように、
薬価が半値になろうが1/4になろうが、
これから消費される量は10倍以上になるであろうと思っています

このくすりは癌の新しい作用機序の新薬であり、
支配的な特許をもつ薬です

とはいえ大きな流れには逆らえない
小野は株価に対して評価されるものはオプジーボ一本足であり
カタリストそのものがどうなるかわからない
(たとえば毎年50%薬価が下げられる?という不安もあるわけです)

不透明感が前面に出ている以上
当面上がっていくことを期待できない状態になってしまいました

将来的にはオプジーボの販売がはっきりしていくこれから数年で
小野薬品の株価も史上最高値を更新していくと思いますが

1・抗CTLA4抗体(ヤーボイ)との併用の結果の評価
2・メルクとの裁判の結果

それはこの辺りの結論が出る時期になると思います
どれも一年以上時間がかかるものです

もはや今の建玉は救われないので信用期限の来たものから順番に損切していきます

  • JR東海(9022) 
年内にタックスセリングする







ブログ開始時(1月15日)の保有資産評価額
20160115-001



良ければ押してね(´・ω・`)