週末(3月25日)の保有資産。112,390,370円


 20170325-001
SBIのスクリーンショット。仕様変更であまりに横長になっていたので短くしてみました。(手動)


●今週の出来事

米国、トランプ政権はオバマケアの廃止を断念。
このニュースが今週の大きな出来事。

オバマケアは国民皆保険制度を指しますが、アメリカにおいては初めての試み。当然欠点はあり、これから修正されていく必要がありそうです。

基本的に医療はお金がかかるものであり、また人が持つ「自分の命にたいする価値」は大変に高いものです。なので自由に医療が商品化すれば、どんどん医療の対価は高騰します。その一方で国家として福祉を考えた時に、全国民が不公平なく医学の発達の恩恵をあずかれるようにしたいわけです。

これは大変難しい問題です。オバマケアはいわば試作品。なのでオバマケアを叩き台にどんどん改良していくべきだと思っています。
(当面、投資家としては医薬品株にとっては追い風で一安心ですが)

さて、オバマケア撤廃の撤回をうけてトランプ大統領の支配力不足とみる向きもあります(トランプ政権のレームダック化)。それに伴いトランプ相場の巻き戻し暴落があるのではないかという心配もあるようです。
しかし僕はもともと強いアメリカ経済の実情からしてアメリカ発の不安はそれほどないだろうと思っています。そもそもトランプ政権は成り立ちの段階で既存制度を改革するという立ち位置で誕生しました。支持基盤は歴代大統領の中でも最も小さい。なのでこのくらいの不安定さは当たり前で、ハイボラティリティ相場が続くかもしれませんが、これが原因でトレンドが変わるという事はないと思います。
(経済や景気は波のようなものなので、このまま金利が上がっていってこれから2年くらいたつと別の懸念が出てくるとは思っています)


これからひと月はフランスの大統領選挙の行方が大事な情報だと思っています
次点でドットフランク法がどうなるか


そーせい(4565)

20170325-SOSEI
11110円

微リバ。
ここからさらに下に行くのか、この価格帯をさまようのか
悩ましい動き(´・ω・`)

不安視されているものを払しょくできるような材料が出るのを待つだけです
5月6月には投資家説明会や株主総会もあるでしょうからそれまでに良い報告を聞きたいものです。
(特にウルシー)







2016年1月15日(ブログ開始時)
20160115-001

2017年1月4日(2016年度末)
20161231-001





サラリーマン投資家 ブログランキングへ