※悪文すぎたので手直ししました

2015年は個人的にはそーせいで資産倍増させた年でした。

取引を振り返ると、自分の売買は下手くそということがよくわかるのですが
結果オーライなところもあり、決済ベースで振り返りたいと思います 


2015年3月~12月のそーせいチャート


BlogPaint

まず
上のチャートの緑で囲った部分。このあたりでそーせい株を買い始めます。
3月に現物2000株。4月に信用合わせて8000株。
そーせいは去年に増資を終えており、さらに銀行借入によりキャッシュリッチ、
世界に向けて導出済みのCOPD薬が既に販売しており
水準訂正で短期で2倍はあるだろうという読み


その後5月中旬。そーせいは決算予想を出します。チャート緑丸の直後、株価がすっとんでる部分。
強気のガイダンスに加え、調べれば調べるほどヘプタレスが凄い!となり株価も爆発
僕も買い増しや回転などする予定で夏くらいまではデイトレを除き常時15000株前後を保有


5月末
 20160306-001

そーせいは決算予想で花火が打ち上がったので動意付いてきましたが、
そんな中5月末くらいに一旦決済。
洗替みたいなもので、最後の5000株はデイトレ
建玉を一旦キャッシュに替えることで建て余力を増やします


配当

20160306-002

6月ころには配当も。3月末の現物は2000株だったので20000円
配当利回りは0.3%くらいですが僅かでも有りがたいものです


6月末

20160306-003

上記5月末に洗い替えたポジションを1月寝かして決済。
信用建ての場合はトレンドフォローであれば税金があっても建玉は増えていきます



7月に入るとそーせいも、日経の雰囲気も雲行きが変わっていきます
そーせいは最高値8000円を通過して下げそうな気配
この時売っていたらと多少は悔やむ。まぁそんな完璧なトレードはできない(´・ω・`)


5末→7月決済
20160306-004

美味しい時期を(7000~8000円台)を逃し、ギリシャ・チャイナショックで含み益が減る。
あわてて信用玉10000株を決済。自分でも下手くそだなと思う


現物決済。7月
20160306-005

ある程度長期で持つ予定だった現物もチャイナショックの底がわからず手放します。
相場自体がいろいろ混乱していて
3/30日保有の配当を跨いだモノなど取得単価が低いものも売りに出します

ちなみにこの3~4月の現物株は3000円台の建玉。いわゆる神ポジですが
この時はリーマン・ショック再来というイメージが強く頭によぎり持ちきれませんでした(。>﹏<。)

6~7月に決済した平均は6000円前後。これは後に11~12月に買い戻す金額とほとんど一緒です
僕はそーせい以外もほとんどのポジションを精算して、タラタラ日経を空売りしてました


8月に入ります。問題のチャート赤丸部分
ヘプタレスの期待の薬候補(A2A)がアストラゼネカに導出!
僕の中で「やっぱりヘプタレスは凄いんや!」
となり8/10日あたりににジャンピングキャッチ!(。>﹏<。)

7130円前後で信用買10000株!!


・・・この建玉には苦しめられました

そーせいはみずほ銀行に200億円の短期借り入れをしており、返済方法がいつまでもアナウンスされない
そういう中で株価はどんどん下がるしギリシャチャイナはヤバイし、持つ理由が薄れてきました


チャイナショック&gdgdなそーせい株を損切りした8月
20160306-006

7130円→4500円。数週間でこの下げ方。含み損もきついし増資懸念も再来
ギリシャ中国もヤバイ感じが再燃

20160306-007
 
残り。7130円→5000円。損切り

この損切り直後に100億大増資発表。ピンクの矢印あたりです
マグレと直感で-1300万の致命傷にて回避できました

増資後は80億調達に成功しておりファンダメンタルズを考えるとこの辺りが天与の買い場

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


決済ベースでは2015年はそーせいでは+3600万の-1300万で
トータル+2300万くらい
ジャンピングキャッチしなけりゃ最後の-1300万は無かった!!!!


どうかんがえても増資後は一番の買いどきだったと思いますが、チャイナショック怖くて手が出ず
ぶっちゃけ公募増資はしない方針とか言ってた田村社長の言葉の信頼性が揺らいでたよね・・・(´・ω・`)


この時全力2階建てしてたら今の2~3倍は資産あったことでしょう(´・ω・`)
そんなタラレバはどこにでもあるある・・・

その後はチャート青矢印の部分で好材料連発。
テバ導出、COPDアメリカ承認、ファイザー割当増資。
僕はテバの発表後の6000~7000円付近で現物10000株、信用も6000株買い増し。
M1とA2Aの2つくらいのマグレ当たりってのはあるもんです。3つとなると線が面となるくらい違う

11月末あたりの6000~7000円付近で建てたポジションがそのまま今年に引き継がれていきます。
年末には相当の含み益になっていました。

山あり谷ありの中精力的にトレードしたおかげで相場の厳しさを覚えたといって良いでしょうね

       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

ずっと持ってるのとパフォーマンス変わらんやん




(おまけ)
AZへの導出時ジャンピングキャッチした信用玉の残り4000株は
含み損に耐えながら信用期日ギリギリで今年の1月に無事脱出w
結果オーライとしましょう\(^o^)/
BlogPaint






よければ押してね(´・ω・`)