4月のPV数は 48,268 PVでした

20160503-001
↑ ライブドアブログについている無料の解析


そーせい株のM1導出(4/7)にあわせて、ブログを見に来てくれる人も増えた
MAXは4/18日の1500UU(閲覧者数ベース)

この前後に2chにこのブログのURLが貼られていたらしく2chからのアクセスが多かった。
(宣伝してくれるのはありがたいけど画像は悪用したらダメだよ^^;)

4月後半は圧倒的にサボり、PVも後半失速
先月もそうだったね(´・ω・`)


ランキングサイト


このブログは「人気ブログランキング=株日記カテゴリ」に登録中
人気ブログランキングからのの流入、一日20PV弱というのは先月と変わらず。
ランキングは10~15位くらいなのも一緒


ライブドアの金融・株式ランキング。3000PVくらいあった日は最高14位までランクが上がった
ランク上位だとそれなりに流入がある


ライブドアのランクをチェックする習慣が身について良かったこと。
それは同順位付近のブログを覗いてみる機会が増え、いろいろ勉強になった事。
株や金融ブログで上位のブログはみんな面白い


人によって手法や技術、経済や株の捉え方は違うのだけれども
そういった相違点こそが一番勉強になる部分だと思う



被リンク数


このブログの被リンク数は現在1,500くらい。先月比+900~1000
大半は株の情報サイトからの被リンク


Google検索


googleは検索用のボットをネット上に走らせている
リンクをたどるタイプのクローラーがメイン

このブログにもこの手のクローラーBOTは一日100回前後はチェックしに回ってくる
人工知能というのはこういったデータをアセンブル→評価して検索の順位を決めているのだ
10年以上前からこれをやっているgoogle経営陣の発想は天才すぎて筆舌に尽くしがたい
ネット黎明期の検索はYahoo!型。いわゆるディレクトリ検索

Googleの発想は被リンクという概念。

つまりリンクからリンクをランダムに辿った時に
何度も行き着くページこそが情報価値が高いとしたのがGoogle。

これがシリコンバレーであっという間に評価され
Googleもあっというまに大企業になった
概念的な技術の優位性とは恐ろしい


さて検索流入数
これは時間とともに増えた

2月は40~50
3月は80~100
4月は200~300


原油とドーハ会合の記事の検索ヒット率が高かった
ホットなテーマだと検索数はあがりますなぁ


とはいえトレンドを追い続けるのはしんどい
たまたま書いた記事がトレンド上にあるというのが理想


検索のキーワード



原油、そーせい、オプジーボなどの流入が多い
書いた記事も多いので納得。

あとは僕のHN(ふんばり、ふんばり投資家、ふんばり とうしか など)で検索してくる方も多い

なのでGoogle検索でエゴ・サーチしてみた


20160503-002


うっ(´;ω;`)ウッ…


みなさんエゴサーチはほどほどにw







良ければ押してください! ブログランキング