投資家ふんばりが全力2階建てでふんばるブログ

管理人HN:ふんばり

投資家ふんばりが全力2階建てでふんばるブログ イメージ画像
一桁億トレーダーが全力2階建てのリスキートレードで二桁億円を目指します。中長期目線のポジショントレードと短期の順張りスイング。雨の日も風の日も、今日もふんばる!

ブログの画像は悪用したらダメだよ(´・ω・`)

世界経済

週末(2月25日)の保有資産。150,751,769円横長になったSBI証券のスクリーンショット。これで5桁くらい増えてもちゃんと表示できるね!!!やった\(^o^)/・・・今週の一口経済コメントアメリカにおいてはトランプ政策が本当に実行されるのか?。経済政策、とりわけ減税に
『週末(2月25日)の保有資産。1億5075万。他、M1の治験など』の画像

週末(1月14日)の保有資産。152,135,410円今日このブログを書いているのは寒い寒い土曜日の朝です。名古屋はけっこうな雪さて、今週はトランプの最初のスピーチが1/11日にありましたオバマの最後の会見の後です。まずオバマ大統領を総括してみます。オバマ大統領は対外的に
『週末(1月14日)の保有資産。1億5213万。』の画像

週末(1月7日)の保有資産。162,453,301円新年に入りましたね株でも資産を増やしたいですが、今年はブログにおいて収益化を頑張りたいところですアドセンス張るだけだけどね雰囲気マクロ投資家の世界経済メタ解説「トヨタはメキシコに工場を作らずアメリカで雇用
『週末(1月7日)の保有資産。1億6245万。』の画像

今週末の資産評価額は222,699,768円でした ドイツ銀行の話題が再燃アメリカとドイツのパワーゲームで、外交的上の問題でもありますドイツ銀行は大きすぎてつぶせない本当に危ないときは救済がはいるでしょう過去にこのネタで散々ブログ書いてますのでそちらも読んでみてくだ
『週末(9月30日)の保有資産。2億2269万9768円』の画像

今週末の資産評価額は269,741,193円でした 今週はリバウンド相場。英EU離脱の問題はイギリスだけの問題ではないと感じますこれは経済だけでなく制度の問題と政治の問題が絡んでいます経済にとっては面白くないニュースが出る確率のほうが高いと思います次の世界の論点は世
『週末(7月1日)の保有資産。2億6974万1193円』の画像

ポイントは産油国が協調して原油増産を凍結できるかどうか  原油相場は去年から大荒れだ。これは本質的な需給の問題で根が深い。シェールガス、イランの輸出再開、加えて景気の減速による需要不足。すべてが絡んでいる。シェール革命によりアメリカは世界一の産油国にな
『原油相場の重要な局面。ドーハ会合は4月17日開催らしい』の画像

原油の上昇原油は一時は30ドル/バレルを割りこむほどの状態だった今は40ドルを伺う価格までどんどん上がって来ているというわけで原油をはじめ資源の価格に底打ち感がでてきたと見るアナリストもいるようですウォーレン・バフェットは早々にキンダーモーガンやフィリッ
『セクターダイヤグラムというのがあるらしい』の画像

 アメリカの2月の非農業部門就業者数は、前月比+24万2000人。失業率4.9% ただし平均賃金は先月比0.1%マイナスハッキリいって、この数字は相当に良い数字。ザックリ言えばアメリカは移民で人口が増えている。そしてその移民がどんどん職についているという事。アメリ
『3月の米雇用統計。失業率4.9%』の画像

今日(2016年3月2日)日経平均は16746円まで反発が進んだグラフは日経平均の日足。1年分25日線をとびでて反発。(緑の線が25日線)まぁ25日線は目安の意味しかない。明日は上がるか、下がるかどっちだろうか。僕は過去にも散々書いてきたとおり、長期のトレン
『リーマンショックの記憶。』の画像

もう散々自分の見解は書いてきたのですが簡潔に。ドル/円 は下。日経も下。ダウは上がるかもしれないイエレンの発言はハト派よりで、年内の利上げが無くなった可能性もある利上げが無いことが明確になりつつあるのでダウナスの株価は多少持ち直す。ドル安はアメリカにとっ
『為替、日経。世界市場の展開。イエレンハト派発言で円高路線露骨に。』の画像

本日の決済信用分ポジ決済8140@3000株→10900円 +828万11770@2000株→10900円 -174万金利-15万写真の数値は手取り473万だけど損切り分の税金の戻りでさらに+35万くらいあるこれでそーせいは現物10000株、信用3000
『ドル円はレンジ相場決壊。115円を割り込んで底なし沼。』の画像

アメリカの3/4半期決算が続々と出ている通期の見通しはネガティブなものが多いもようエクソン・モービルやデュポン、キャタピラーなどは想定通り悪いしファイザーやアップルなども期待通りとはいかなかったS&Pの決算が半分以上出揃ったが、今季は前年比マイナスになる見込み
『FRBは「最悪のシナリオ」をも想定か。マイナス金利政策のストレステスト検討』の画像

今年が始まってから株式市場は大混乱しております・・・(((( ;゚д゚)))年初から下げ続け、昨日は+900円を超えるリバウンドここからのポジション、世界の市場の捉え方は大きな分岐点です日経について言えば1月の下落率が高い年はその一年も株価はマイナスであることが多いよう

↑このページのトップヘ